2017年05月30日

初期研修医が読んだらいいと勧められた本

ツイッターでご協力くださった方々、ありがとうございました。以下を勧めていただきました。少しずつ開いて確認しようと思います。

絶対わかる抗菌薬はじめの一歩
研修医になったら必ず読んでください
救急外来ただいま診療中
サンフォード感染症治療ガイド*
レジデントのための感染症診療マニュアル*
ホスピタリストのための内科診療フローチャート
ジェネラリストのための内科診断リファレンス
ICU/CCUの薬の考え方・使い方
プレゼンテーションの具体的なポイントとコツ
HAPPY!こどものみかた
小児科診療ガイドライン 最新の診療指針
ネルソン小児科学
ひとりでこなす外科系外来処置ガイド
レジデントノート*


ここから先は書物ではないですが
UpToDate*
Johns Hopkins Guides, Antibiotics (ABX)(ネットアプリ)


最後にどのアプリなのかわからなかったのが一つ。
Sign and Symptom(アプリ)

*は既に図書室などからアクセスできたものです。
posted by 素破斎 at 21:42| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 初期研修医 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。